×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  チョウザメとは?

チョウザメとは?

チョウザメとは?

チョウザメはサメじゃない?

本当は絶命危惧種の「古代魚」

チョウザメはサメではありません。名前の由来は外見がサメに、背中の硬いウロコがチョウに似ていることから蝶鮫(チョウザメ)と呼ばれるようになりました。
チョウザメは約3億年前から存在している古代魚で、現在まで姿形に大きな変化はありません。鼻先は長く尖っており額も硬く頭部は頑丈です。主に淡水で生息しており、歯がないため口を伸ばして地底のエサを丸呑みします。このように分類も身体的特徴もサメとは異なる魚なのです。

チョウザメの名前の由来

蝶に似てるから蝶鮫?

蝶に似てるから蝶鮫?

キャビアの親として知られるチョウザメですがその身も味わい深い魚で、中国では皇魚(エンペラーフィッシュ)と呼ばれ皇帝に献上されるなど昔から高級魚として珍重されてきました。